花粉症治療の壺@今から始める治療と予防☆

花粉症に苦しむ管理人による、花粉症に関する情報を提供するブログです。花粉症について、対策、治療、関連グッズなど幅広く紹介しています。花粉症の治療・対策に興味がある方必見です。

花粉症の治療・対策は万全ですか?今年のの治療・対策の成功体験は
来年・再来年も有効な財産となります。
諦めずに、治療・対策に奮闘しませんか!!花粉症は治療可能な
アレルギー疾患の一つです。何とかして工夫して治療して、
完治させたいものですね☆

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
Yahooニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090302-00000105-jij-soci

昨年までプロ野球中日ドラゴンズの四番打者で活躍した
タイロン・ウッズ元選手の米国代理人側が、入団交渉を
有利に進めた報酬として6000万円の支払いを元選手に求めた
訴訟の判決が2日、東京地裁であった。山崎勉裁判長は代理人の貢献を認め、
元選手に約1300万円の支払いを命じた。

↑引用文

がっつり稼いだんだから、払うべきとこはきっちり払おうよって
思うのは私だけでしょうか??

まあ、あれ程の優良助っ人はそうそういないですね。
横浜から中日が強奪。年俸5億円。
1300万円なんてウッズにとっては
単なる手数料程度の感覚なんでしょうか。


コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。