花粉症治療の壺@今から始める治療と予防☆

花粉症に苦しむ管理人による、花粉症に関する情報を提供するブログです。花粉症について、対策、治療、関連グッズなど幅広く紹介しています。花粉症の治療・対策に興味がある方必見です。

花粉症の治療・対策は万全ですか?今年のの治療・対策の成功体験は
来年・再来年も有効な財産となります。
諦めずに、治療・対策に奮闘しませんか!!花粉症は治療可能な
アレルギー疾患の一つです。何とかして工夫して治療して、
完治させたいものですね☆

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
YAHOO ニュース 松坂の敵は球数制限
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000525-sanspo-base

WBCの球数制限はやはり難しいようですね。
元々松坂は球数の多い投手なので、
当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが。

ストライク先行、打たせてとる
簡単そうに聞こえますが、
打者との駆け引きあり
際どいコースを狙って上で実現させるのは
想像しがたいほど難しいんでしょうね。

課題を克服して、
松坂のWBCでの勇姿もう一度見たいですね!!



元千葉ロッテマリーンズ黒木流
【野球】ベスト・ピッチング!プログラム
ウィニングショットの秘密に迫る!!



↑トップページへ↑
スポンサーサイト
 
YAHOO ニュースより 高速無料化 効果試算を認める
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/economic_stimulus_package/?1235572638

高速道の無料化。
一見魅力的ですけど、私は反対です。

まず、経済効果で道路の補修保全費用が
ほぼ賄えるとしているが、疑問。
現在のの世界に誇れる素晴らしい高速道路環境を
維持するために安定な財源は必要不可欠のはず。

他国の無料高速道のような荒れ果てた
状況だけは勘弁です。

また、渋滞が多発することも容易に予想できますね。
高速道路の優位性がなくなります。
利便性がなくなる恐れがあります。
また、暴走族などマナーの悪い輩が
多数乗り入れる危険性もありますね。

色々な意見があると思いますが。
あなたは賛成派ですか?反対派ですか?


春の花粉症対策!大セール実施中!!
健康案内人ヤギ薬局
お探しの花粉症用品見つかります!!


↑トップページへ↑
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000141-jij-int
(YAHOOニュースより)

飛行機の事故は、件数こそ少ないですが
一回のインパクトが半端なく大きいと感じます。

アメリカの不時着事故から、
まだそんなに日もたってないのに、

またかって感じです。
事故を起こしたら、大惨事に
なる可能性が極めて高いので
早急に世界的な安全体制の再整備を
希求しますね。

でも自動車事故の死者数の方が
はるかに上なのに、自動車の安全性が
問題にされることは稀ですよね。

小さなことの積み重ねは、一見見過ごされがちですが、
私はこちらの方が最終的に大きな問題となると
思いますので重大だとも思います。

とにかくにも、しばらく飛行機に乗る気には
なりませんな。



↑トップページへ↑

ブログランキングに参加しています!
読んだしるしに、ぼちっと応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ

励みになります☆
 
Yahoo ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000003-maiall-ent

練習試合ですごい視聴率ですね。

27.4%!!

日本でのWBCへの高さが伺えますね。
それに頼もしいですね!!


主力メジャー選手が参加しない、
MLB主催など、色々な問題もありますが、
日本の活躍、そして連覇期待して止まないです。



元千葉ロッテマリーンズ黒木流
【野球】ベスト・ピッチング!プログラム
ウィニングショットの秘密に迫る!!



↑トップページへ↑
 
Yahoo ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090224-00000297-sph-socc


 鹿島が超大物ルーキーFW大迫勇也(18)の
個人グッズを28日のG大阪戦から本格販売することが24日、
分かった。販売されるのはリストバンド、レプリカユニホームなど。
2つの個人グッズはリーグ戦デビュー後にしか製作、販売しないという内規を覆し、
クラブ史上初めて、デビュー前の販売に踏み切ることを決めた。

↑引用文

今シーズンは、有力若手新人に注目が集まっていますね。
鹿島のFW大迫勇也、浦和の原口と。
セリエAカターニアでは森本が活躍してますし。

数年後の日本の得点力不足が解消されるのが
楽しみです。



元インターハイ準優勝者が教えるサッカースクールでは教えてくれない
プロサッカー選手になるための究極の上達法



↑トップページへ↑

ブログランキングに参加しています!
読んだしるしに、ぼちっと応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ
励みになります☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。