花粉症治療の壺@今から始める治療と予防☆

花粉症に苦しむ管理人による、花粉症に関する情報を提供するブログです。花粉症について、対策、治療、関連グッズなど幅広く紹介しています。花粉症の治療・対策に興味がある方必見です。

花粉症の治療・対策は万全ですか?今年のの治療・対策の成功体験は
来年・再来年も有効な財産となります。
諦めずに、治療・対策に奮闘しませんか!!花粉症は治療可能な
アレルギー疾患の一つです。何とかして工夫して治療して、
完治させたいものですね☆

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
最近は、テレビや雑誌で花粉症に効く食品
頻繁に取り上げらています。

色々見ているとあれもこれも良いみたいで、
正直、多すぎて何がいいのか分からないのは
私でしょうか^^;

そんなわけで、花粉症に良いとされる
食品についてこれからまとめていきます。

今日は、最初ということで
ざっくりと全体的にみていきます。


何と言っても一番有名なのは
ヨーグルトですね。
多分これは、みなさん知ってますよね?!^^;

甜茶。てんちゃと読みます。
バラ科の植物から作られる甘いお茶です。

シソ

緑茶

ペパーミント

ショウガ

黒酢

ローズヒップ

納豆

ルイボスティー

アセロラ

ウコン



凍頂烏龍茶

レモンバーム

玄米

玉ねぎ

トマト

エキナセア

青魚


とりあえず、上げてみました。
ちなみに、これは上から順にgooのランキングです。

何だか良く分からないものも入ってますが^^;

大切なのは、普段の日常生活の中で
無理なく、摂取することだと思います。


またあくまでも食料品ですので、
過度の期待はしないことです。

次回からは、それぞれの食品について
具体的にみていきます。


ブログランキングに参加しています!
読んだしるしに、ぼちっと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 健康ブログへ
励みになります☆
スポンサーサイト
 
さあさあ、これからここの食料品別に
みていきましょう!!

トップバッターは

ヨーグルトです。
ヨーグルト



あくまでも過度の期待は厳禁ですよ。

食料品で花粉症対策&治療を考える場合は、

『やらないよりまし、やらないよりずっといい。』

これくらいの気構えで、日常生活の中で
無理なく取り入れていくことですね。




ヨーグルトの効能

まず最初に、

ヨーグルトはお腹に優しいと言われますよね?

花粉症などのアレルギー持ちの人は、
腸内のバランスが乱れている事が多いです。
この腸内環境の乱れを良くすれば多少なりとも
花粉症の症状を和らげることができるのです。

そこでヨーグルトに含まれる乳酸菌が活躍してくれるのです。
腸内細菌のバランスを整えて、
腸内環境の乱れを正し、
花粉症の症状を和らげてくれるのです。

乳酸菌が肝ということなので、
乳酸菌を含むサプリメントも同様の効果が期待できます。

今日飲んですぐに効果が出るわけではありません。
毎朝カップ一杯のヨーグルト!!
ヨーグルト2



みたいな感じで継続していくと、
知らぬ間に

『若干楽になったかも』

なんて感じるかもしれません。


ブログランキングに参加しています!
読んだしるしに、ぼちっと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 健康ブログへ
励みになります☆



 
甜茶です。
てんちゃです。

甜茶




甜茶とは中国の南部に採れる
バラ科の植物から作られるお茶のことです。

では、何故故に甜茶が花粉症に効くのか
まとめてみます。

花粉の症状は、体の免疫反応の過敏が原因でしたね。
花粉が入ると、免疫は花粉と戦います。

この戦い最中に『ヒスタミン』という物質が発生します。

このヒスタミンが、嫌~な鼻水、目の痒み等等の
原因なのです。

つまり、甜茶はこのヒスタミンの発生・分泌を
抑える働きがあるのです。



甜茶ポリフェルノールというやつがです。


甜茶も毎日継続することが大切です。
毎日の3回の食事の際、飲むように
するといいのではないでしょうか。

甜茶2




さすがに毎日ガブ飲みする訳にもいけませんし。
水筒を携帯するようにして、普段の飲み物に
するのもいいですね。


ブログランキングに参加しています!
読んだしるしに、ぼちっと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 健康ブログへ
励みになります☆
 
しそです。

しそ(紫蘇)は、健康食品として
色々なサプリメントになっています。
生活情報系のテレビでも幾度となく紹介された
食品です。

しそは、青と赤の二種類がありまして、
どちらも花粉症には有効です。
両者ともに持っている栄養成分は
若干異なりますが似ています。

青です↓
青紫蘇



赤です↓
赤紫蘇




簡単に言いますと、青はカロチンが多く他は似ています。


それでは本題です。
しその花粉症に効く栄養素は、
α-リノレン酸(EPA)です。

α-リノレン酸(EPA)は、免疫機能を正常にする
働きがあります。花粉症の方の免疫機能は過剰に
反応している状態なので効くわけなのです。


摂取方法
料理の薬味や各種料理にして食べると
いいです。特に肉や魚と相性がいいので、
意識的にしそを使うといいと思います。

またしその栄養成分の入ったサプリメント、
シソジュースなんかもありますね。
これらは、シソの栄養素を凝縮しているので
より効率がいいと思われます。



ブログランキングに参加しています!
読んだしるしに、ぼちっと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 健康ブログへ
励みになります☆

 
日本人なら毎日飲んでいる人も多い、

緑茶です。

緑茶



日常的に飲んでいるので花粉に効くとか
体にいい成分がたくさん含まれているなんて
あまり意識しないですかね。

緑茶には、

カテキン

大量に含まれておりこれが花粉症に効きます。
カテキンは、アレルギー作用の原因物質である、
ヒスタミンを調整する作用があります。

緑茶1



ただし、緑茶がカテキンを大量に含むといっても
直接、葉っぱを食べていないので………
大量にお茶を飲む必要があります。

普段の飲み物を全て緑茶にして、
一日10杯以上飲むようにしてください。

何だか大変ですね。

でも安心してください。
カテキンを含むサプリメントやカテキンを意図的に
多く含ませたお茶が販売されていますので^^;


ここまで、飲み物3種類紹介しました。
甜茶、シソジュース、緑茶。
3つとも一日に飲むのは無理です。
どれか一つに絞って続けるのがいいと思います。


ブログランキングに参加しています!
読んだしるしに、ぼちっと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 健康ブログへ
励みになります☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。